里帰りの楽しさに関して。実家でのことなど。

私の自宅は、家屋からマイカーで時給なかばぐらいです。時に、里帰りしていらっしゃる。
自宅にはまだまだ私の積み荷があるので、潤沢受けとりに帰ったりしています。ついでに自宅の始末や、身寄りとの団らんもします。
後日家屋に帰りは、凡そ外食をします。
削減中頃なので、小さめの値段のお職場を選びます。
小さめだけど意外に喜ばしいお職場もあるので、
毎度だらだら試していらっしゃる。
うちは低い子どももいるので、いく食堂は
限られます。できるだけすいているお職場を選ぶ
ようにしています。
子連れも入りやすいお職場を見るのも、
慣れてきました。子連れで入ると、何も言わなくても、ちびっこ用の取り分け皿を出してくれると
快くなります。
先日は、ラーメン屋ちゃんに行き、たたみの
小ゴールを勧めてくれて嬉しかったです。
自宅では、自宅から移動したバッファを
使い始めました。バッファも違うジャンルの
バッファを置くといった、部屋の感想が変わります。自宅に預けていた自分の物を家屋に運ぶのは憂さ晴らしになり、おかしいだ。エピレ vio